SEOについて、初めて知ったのはスイーツのブログです。当時ブログで、訳ありスイーツについて紹介しようと思っていました。私が書いた記事が、グーグルのトップページに出たときは、びっくりしましたね。通販で商品を紹介していたのですが、カロリーとか激安というキーワードでも、売れていきます。

トップページには半額情報を入れたのですが、来てくれたお客さんがついでに買ってくれました。スイーツの単価は安いかもしれませんが、まとめ買いで売れていきます。そして、何年か後にバレンタインで記事を作ったのですが、こちらはあまりぱっとしませんでした。

バレンタインの記事は、ライバルが多かったのでしょう。わかったことは、キーワードがよくてもライバルが多ければなかなかホームページは見てくれないということです。売れている商品を、取り扱うことは大事ですがSEOを考えると、グーグルのトップページを意識することです。

今は、スイーツもライバルが多くなっています。なので、もし私が今からスタートするならば新商品を狙います。まだ誰も書いていないときに、記事を書くとトップページに出る可能性が高いです。それから、テレビで紹介された商品はすぐに有名になって買う人が増えます。なので、トレンド情報はいつも気にしていたほうがいいと思います。

SEO対策で、昔はリンクを自分で作っていましたが今は危ないようです。自然に、みんなからブックマークされるような記事を書けばいいのですが自作自演は不自然です。キーワードツールを入れて、どんな単語でお客さんが来てくれるのか調べましょう。商標キーワードは強いですが、みんなが思いつきます。ほんとうにお客さんが知りたいことを書いてあるブログは、収入だけを考えて作るよりSEOで有利です。滞在時間は、短いより長いほうがグーグルは評価してくれます。お客さんからの、コメントがあったほうがもっといいです。そのため、ある程度詳しいか好きじゃないとコミュニケーションをとれないです。外注さんの記事でもいいのですが、自分がよく知っている分野のほうが継続できますね。