私は今から数年前にライティングの仕事を始めました。主に本業でしている職業の知識を生かしたライティングをしています。
初めはなかなか仕事が取れなかったため、タスク作業を中心に行っていました。しかしだんだん慣れてきてから、私はプロジェクトの仕事にも取り組むようになりました。

そこで初めて聞いたのが、SEOという言葉です。もちろんSEOという文字をパソコン上の検索で見たことはありました。しかし私にはあまり関係ないことだと思って、気にもしなかったのです。

しかしクライアントからの提示は、SEOを意識することとありました。それからです。私がSEOという言葉を始めて調べてみたのは。すぐに理解できたかというと、そうではありません。ライティングの仕事はしていたのでパソコンに慣れていたといっても、なかなか細かいことまではわかりません。

またパソコンの機能自体も文章入力や計算といった本当に初歩的なものだけしか私は使っていなかったので、ライティングの仕事を始めてから、パソコンについての勉強をして知識を深めたといっても過言ではありません。

SEOについて、SEO対策をといわれても、いったいどのようにしたらいいのか、調べてみてもよくわからなかったのが事実です。ただ、一人でも多くの人の目につくためには、検索エンジンの上位にいることが重要ですし、それが会社にとって、大きなマーケティング戦略になるということが理解できました。

SEOという言葉を知った後に、調べてわかった事。それは会社のマーケティング戦略や運営サイトを一人でも多くの人に見てもらうのは、コンテンツを充実させることだということがわかりました。

最近では、正直どこかで読んだような記事が繰り返されていたり、あまり内容がないといったコンテンツもあります。しかしながら、やはり内容を吟味して、多くの人の役に立つようなコンテンツが充実していると、やはり支持も大きいのですね。SEOについてはまだまだ素人ですが、コンテンツを充実させることが、最大のSEO対策になるということが理解できました。

PR|AGAお悩み相談.com美容と健康女性ランキング注文住宅のための用語集エステサロンを上手に利用する情報サイトお家の見直ししま専科クレジットカードの即日発行じゃけん英語上達の秘訣生命保険の口コミ.COM住宅リフォーム総合情報マッサージのリアル口コミ.com